コース案内

コース案内

コース情報
個性豊かなレイアウトの本格的チャンピオンコース。
【はくちょうコース】
多彩なレイアウトのチャレンジコース。ウォーターハザードを巧みにレイアウトしたソフトなアンジュレーション、ビギナーからシングルプレイヤーまであらゆる挑戦者を満足させるコース。白鳥湖の景観に研ぎ澄まされた精神も和みます。
はくちょうコースPDF
【せきれいコース】
新緑に包まれたロングコース。北海道の壮大さを感じる森を中心とした林間コース。広さと長さを誇り、歩くほどにゆったりと自然を抱擁し、心地よい爽快なプレイをお約束いたします。
せきれいコースPDF
【おしどりコース】
サイドグリーンを配した本格コース。樽前山を望む自然に恵まれた素直なコースレイアウト。その中には大きなサイドグリーンがまちかまえプレイヤーの繊細な頭脳と高度な技術力を必要とするホールです。
おしどりコースPDF
コース情報

全体のコースレイアウト図(PDF)

はくちょうコース

はくちょう1番ホール
1番ホール
1番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 5
ハンディキャップ 5
BLACK TEE 553
BLUE TEE 539
WHITE TEE 515
RED TEE 503
説明
多少左ドッグレッグ。ティーショットは山裾狙い。セカンド・ショットが左足下がりになるので、無理をせず 3オン狙いを・・・。
ワンポイントアドバイス
ティショットは左斜面狙い。セカンドはかなり上がっているので大きめのグラブで。

ページトップへ

はくちょう2番ホール
2番ホール
2番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 3
ハンディキャップ 8
BLACK TEE 181
BLUE TEE 161
WHITE TEE 147
RED TEE 134
説明
パーオン率は高いがパットに注意。右に外すとトラブルになりやすい。グリーン手前のバンカーにも注意。
ワンポイントアドバイス
左の花道からフェードボールが鉄則。

ページトップへ

はくちょう3番ホール
3番ホール
3番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 4
ハンディキャップ 2
BLACK TEE 405
BLUE TEE 370
WHITE TEE 353
RED TEE 345
説明
打ち下ろしのミドルホール。池を避ける正確なショットが必要。セカンドショットも左足下がりなので要注意。落とし穴が多いので注意。
ワンポイントアドバイス
右サイドはOB、池があるので注意。グリーン前は池が待ち構えているので大きめのグラブ選択が○。

ページトップへ

はくちょう4番ホール
4番ホール
4番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 4
ハンディキャップ 7
BLACK TEE 378
BLUE TEE 358
WHITE TEE 282
RED TEE 237
説明
距離が短いので、ティーショットで池に入れないように。タテ長の3段グリーンなので、セカンドショットの正確さが必要。
ワンポイントアドバイス
意外と距離が無いので、フェアウェイキープ優先。グリーンは3段グリーンなので、距離感を大切に。

ページトップへ

はくちょう5番ホール
5番ホール
5番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 4
ハンディキャップ 4
BLACK TEE 384
BLUE TEE 356
WHITE TEE 339
RED TEE 330
説明
左右にハザードがあり、ティーショットは正確に。フェアウェイセンターに。グリーン手前と奥にバンカーがあり、入れるとパーが難しくなる。
ワンポイントアドバイス
意外とセカンド地点のフェアウェイが狭いので注意が必要。グリーンのアンジュレーションが強いのでピン位置に注意。

ページトップへ

はくちょう6番ホール
6番ホール
6番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 3
ハンディキャップ 3
BLACK TEE 195
BLUE TEE 177
WHITE TEE 161
RED TEE 118
説明
距離のあるショートホール。前後左右に罠があり無理をせずグリーンセンターに1オン狙い。グリーン傍はOBがあるので注意。
ワンポイントアドバイス
絶対に手前から攻める事。ピンより上はNG。

ページトップへ

はくちょう7番ホール
7番ホール
7番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 4
ハンディキャップ 9
BLACK TEE 368
BLUE TEE 360
WHITE TEE 338
RED TEE 338
説明
打ち下ろしのミドルホール。セカンドショットが左足下がりになるので注意。グリーンは横長の2段グリーンになっており、パットに注意。
ワンポイントアドバイス
セカンド地点が見えないのでセンター狙いが○。セカンドは左足下がりになりやすいので注意。

ページトップへ

はくちょう8番ホール
8番ホール
8番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 4
ハンディキャップ 1
BLACK TEE 429
BLUE TEE 384
WHITE TEE 367
RED TEE 312
説明
やや左ドッグレッグのミドルホール。ティーショットを右に曲げると、グリーンが遠くなるので正確さが必要。グリーンもアンジュレーションが強く注意。
ワンポイントアドバイス
左サイドの川が狭まってくるので右狙い。グリーンのアンジュレーションが強いので注意。

ページトップへ

はくちょう9番ホール
9番ホール
9番ホールコース図

※図をクリックするとコース図が拡大します。

ホール情報
PAR 5
ハンディキャップ 6
BLACK TEE 552
BLUE TEE 528
WHITE TEE 448
RED TEE 448
説明
ロングヒッターには2オン可能なロングホール。グリーン手前150Yに川があり刻む勇気も必要。
ワンポイントアドバイス
右サイドのOBが浅いので注意。左サイド狙いで○。グリーン前に大きなハザードが無いので思い切って2オンにチャレンジ。

ページトップへ

プレーフィ
グリーンフィ 平日・・・9,225円
土・日・祭日・・・17,280円
諸経費 3,240円
ゴルフ利用税 1,120円
キャディフィ 4B・・・3,780円
3B・・・4,860円
2B・・・6,480円
JGA協力金 30円
ロッカーフィ 325円
プレーフィ合計 平日・・・17,280円
土・日・祭日・・・25,775円
(1R 4B料金)
その他
貸しクラブ 4,320円
貸しシューズ 1,080円
練習場(30球) 432円
キャンセル料 前日より100%ご請求させて頂きます。

ページトップへ

ワンポイントアドバイザー紹介

木田拓道プロ
木田拓道プロ
名前 木田 拓道
生年月日 昭和29年9月18日
年齢 59歳
日本プロゴルフ協会
入会日
1988年1月1日
ゴルフ歴 44年
職位 キャディーマスター
プロから一言 マスター室に居りますので気軽に声を掛けて下さい。
皆様のご来場を心よりお待ち致しております。

ページトップへ